FC2ブログ

サラスバ日記-スタッフの日々をお伝えします-

春のキャンペーン開催中です!

サラスバでは5月8日(金曜)~6月21日(日曜)までの期間、春の新緑キャンペーンを実施中です。
キャンペーンの詳細につきましてはこちらのページをご参照くださいませ。

期間限定キャンペーン商品につきましては、期間中何回でもご利用いただけますので、
どうぞよろしくお願いいたします!

サラスバ 坂本慎一
スポンサーサイト





水分不足にご注意を

こんにちは!サラスバの坂本です。



120419_1

人間の体内の水分は、1日の生活の中で約2.3~2.5L排出されますので、
水分不足にならないためにも、これを補わなくてはなりません。
一般的に、食事を3食摂ることで得られる水分は、0.8Lと言われており、
残り1.5~1.7Lを水分で補給する事が必要となります。


水分補給の量やタイミングにつきましても、一度に摂るのでは無く、
コップ1杯(200~250ml)ぐらいのお水を、1日の中で数回に分けて
こまめに飲む事が、水分不足になりにくく、効果的であるとされています。


水素水での水分補給に関しましては、お客様より、
「1日に2.5Lの水分補給を心掛けていますが、すべてのお水を水素水で摂っても大丈夫ですか?」
という内容のご質問を多くいただきます。
水素水は1日1本以上、お飲みいただいても問題はございません。


また、屋内のエアコンの効いた環境で運動される場合など、
汗をかいても皮膚面から蒸発したり、すぐに乾いてしまうことで、
発汗しているという自覚がしにくい状態となり、水分不足になる可能性があります。


屋外で運動をされる場合はもちろんですが、
汗をかきにくい屋内での運動の際にも、発汗による
体重(水分)の減少には十分お気を付けくださいませ。

水分補給の重要性につきましては、
こちらの「健康のため水を飲もう推進運動」という厚生労働省のページ
(別のウインドウで、厚生労働省のページが開きます。)
内にて色々なデータを参照しながら確認する事が出来ます。


サラスバ 坂本慎一


ゴールデンウィーク期間中の営業日のお知らせ

こんにちは!サラスバの坂本です。

ゴールデンウィーク期間中の営業日をお知らせいたします。


◆営業日カレンダー

4月29日(月曜) お休み

4月30日(火曜)通常営業
5月1日(水曜) 通常営業
5月2日(木曜) 通常営業
 
5月3日(金曜)~5月6日(月曜)  お休み

休業日期間中、ご注文いただきましたお客様には
商品のお届けまでにお時間を頂きますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
尚、休業期間中も、ご注文の受付は行っておりますが、商品の発送や、
お問い合わせへの回答は行っておりませんのでご了承ください。
当社からのご返信メールは、連休前半につきましては、4月30日(火曜)
連休後半につきましては、5月7日(火曜)以降に送信させていただきます。

春になり、気温が高くなってまいりましたが、まだまだ空気の乾燥や
朝夕の冷え込みに注意が必要な季節です。
体調管理には、十分お気を付けになられまして
お元気にお過ごしくださいませ。

サラスバ 坂本慎一


熊本のお水が、生命の水(Water for Life)最優秀賞(水管理部門)を受賞しました

こんにちは!サラスバの坂本です。



110924_2
熊本市の中心部に位置する江津湖の湧水です

本日は久しぶりのブログ更新です。
少し前のニュースになりますが、熊本市の水が2013年の国連“生命の水(Water for Life)”
最優秀賞(水管理部門)を受賞しました。

この賞は世界でも優れた水管理を行っている地域に贈られるもので、
日本では熊本市が初の受賞となります。
賞の内容に関する情報は、こちらのくまもとウォーターライフのページ
または、英語になりますが、国連のWater for Lifeのページでご覧いただけます。

熊本市は、人口50万人以上の都市としては唯一、
水道水をすべて地下水でまかなっている都市です。
そのお水の品質は、蛇口からミネラルウォーターといわれるくらい
美味しく、水量も豊富で大変恵まれた水環境を有しています。

熊本のお水を原水に選び、水素水を製造しているサラスバといたしましても、
この度の熊本市の受賞は大変嬉しい出来事でした。

これからも、熊本の美味しいお水で製造した「水素水サラスバ」を
誇りを持ってお客様方にお届けして参ります!

サラスバ 坂本慎一


水素の抗酸化物質としての特性

こんにちは!サラスバの坂本です。



130309_1.jpg

3月に入り、来週は早くも中旬を迎えようとしていますが、
このところ熊本はすっかり春めいてまいりました。
霜が降りるような寒い時期に植えた花壇の花も元気に咲き誇っています。

しかし熊本の春は短く、春がきたと思ったら、いつもあっという間に暑い夏がやってきます。
という訳で、今はこの気持ちの良い季節を思い切り楽しんでいる最中です。

さて本日は、お客様からのご質問が多い、抗酸化物質としての水素のお話です。

水素分子は抗酸化物質であり、体内の悪玉活性酸素を除去する物質である事が
知られています。

抗酸化物質といえば水素の他にもビタミンEや
赤ワイン等に含まれるポリフェノールなどが有名です。

では、水素はそれらの抗酸化物質と比較して何が違うのでしょうか。
それは水溶性・脂溶性の両方の性質を合わせ持つ物質であるというところです。

たとえばビタミンEの場合、油には溶けますが水には溶けません。
ポリフェノールの場合は逆で、水には溶けますが油には溶けないのです。
(※ポリフェノールは一部脂溶性のものもありますが殆どは水溶性です。)

つまり脂溶性の抗酸化物質は細胞内や細胞膜の脂溶性部分でしか働かず、
また水溶性の抗酸化物質は、水溶性部分でしか働かないということになります。

水素は水溶性・脂溶性両方の特性を持っています。
細胞膜を通過し、細胞の中のミトコンドリアしっかりと届きますので、
活性酸素(ヒロドキシラジカル)から遺伝子(DNA)を守ることが出来ます。

尚、活性酸素と結びついた水素は水となって体外に排出されますので、
副作用も無く、安全な抗酸化物質なのです。

これから気温も上がり、水分補給をこまめに行う季節になりますが、
細胞まで届く水素水で元気に春を楽しみましょう!

サラスバ 坂本慎一


 | HOME |  »

プロフィール

【サラスバ】

Author:【サラスバ】


カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ

日記 (371)
水素水のこと (75)
サラスバのこと (78)
熊本のこと (170)
ダイエット日記 (33)

検索フォーム


QRコード

QRコード